ぴあの屋ドットコム

 

 

弾かなくなった中古のピアノであっても、楽器のピアノとして大変大事に扱う会社があります。それが「ぴあの屋ドットコム」です。この会社では、中古で買い取ったピアノを単に流通させるだけではありません。しっかりと弾ける状態にし、次の持ち主の方に、再び大事に弾いてもらえるよう思いを込めて買取り、そして再生させてまた販売をしているのです。「ぴあの屋ドットコム」のスタッフは、調律師を中心とした楽器のプロです。この会社の査定は他社の査定基準と若干違います。他社のように
ピアノ市場の買取相場だけを見て査定していません。ピアノの価値へ目を向けて査定しているのです。

 

その基準では他社よりも高い値段がつくこともありますし、逆に安い値段がつくこともあります。ですから、もし買取をするために他社に査定を出してもらっている方でも、一度この「ピアノ屋ドットコム」で査定を受けてみるといいでしょう。違った査定額が提示されることでしょう。

 

査定に必要な情報は、以下のものです。ピアノのメーカー、機種、製造番号、ペダル数、外装の色、外装のキズ、背の高さ、設置場所住所や階数、段差の数、購入時期、売却希望価格などです。携帯で写真を撮って、ピアノの全体写真を送るとさらに査定額がしっかりとわかると思います。これから買取をしてもらおうか考えている人で、今まで使っていたピアノに愛着がある人ならば、正にこの会社にピアノを買取をしてもらうことをおススメします。

 

「ぴあの屋ドットコム」は、ピアノを楽器として大切に扱う業者です。もしもあなたが買い取ってもらったピアノがとても古いものであっても簡単に廃棄したり、部品だけ抜き取ったりしません。ここでは、新しい使い手によって、再び良い音色を奏でることができるようにピアノをきれいに再生してくれるのです。

 

そして注目したいのが、買い取ったピアノの再生後の動画をネットに残してくれるところです。更には、そのピアノがどこに引き取ってもらったのかまで教えてくれるのです。愛着を持ったまま手放す人には、こんなサービスは感激でしょう。

ピアノ買取査定君

 

 

ピアノ買取の業者は全国に沢山あります。その中から自分の希望する条件に合った業者を探そうとすれば、膨大な時間がかかることでしょう。しかし、そんな作業をあっという間にしてしまうサイトがあります。それが「ピアノ買取査定君」です。「ピアノ買取査定君」に登録している買取業者の数は1500社以上です。その中から条件に合った業者を3社紹介してくれるのです。

 

紹介料は無料で、ネットからでも電話でも、24時間365日利用することができます。また、ピアノ買取に関して不安なことや疑問があればいつでも相談できます。この
相談料もそしてそれにかかる通話料もすべて無料です。ですから安心して買い取りを進めていけるのです。

 

できれば高く買い取りをして欲しいという希望を誰もがもっていることでしょう。この「ピアノ買取査定君」ならば、買取料金を比較して大切なピアノをより高く売ることができます。よく、サイトを利用すると、会員登録を勧めてきたリ、メールマガジンなどの登録を勧めてきますが、ピアノ買取査定君」は全くそのような面倒はありません。ですから安心して気軽に利用することができます。「ピアノ買取査定君」のサイトでは、過去に実際にあった相談事例や利用者の口コミが掲載されていますから、是非参考にするといいいでしょう。

第一楽器

 

 

インターネットのピアノの買取専門サイトがいくつもあります。大概無料で査定をしてくれますから、これからピアノの買取を考えている人は、利用するといいでしょう。いくつかの情報を入力するだけで、直ぐに査定額がわかりますから大変便利です。今はまだピアノを手放すことはないけれど、将来的に買取してもらう時が来るという方がいると思います。遠くの学校へ進学するためにアパート暮らしになる人や、結婚で新居に住むことになる。

 

そんな場合に、ピアノの処分を考えなければいけません。その時のためにも、今からピアノの買取相場、査定額を知ることは有益でしょう。そんな時にも簡単に利用できるのがネットの査定サイトです。ただ、心配になるのが査定をしてもらった後のことでしょう。しつこく買い取りしませんかと勧誘などがあるなら迷惑に思う方は少なくないでしょう。自分の個人情報が少しでもネットを通じて業者にいく可能性があります。

 

そこが心配な方にお勧めのサイトがあります。「第一楽器」が立ち上げているサイトです。このサイトも買取査定は無料でできます。そして入力もとても簡単です。ここまでは他の査定サイトと同じです。

 

違うのはここから。査定の結果が、第一楽器のサイト内にある「査定結果」ページで確認することになるのです。査定に関して一切売り手側との接触がないのです。査定申込の際に「第一楽器」に知らせる情報では、自分のメールアドレス、名前などを入力しなくてもいいのです。自分の査定額がわかるようにニックネームにしておけばいいのです。こうすることで、サイト上に自分のピアノの査定額がニックネームとともに掲載されても他の人に名前を知られる心配はありません。

 

急いでいる人にはまた別の方法が用意されています。電話での簡単査定により、その場ですぐに見積もり金額を教えてもらうことができます。査定額に納得したならば、買取の依頼をし、そこから初めて業者と連絡をとり、引き取りの日時などを決めます。ピアノ買取に関して、できるだけ他人との接触を避けたいひと、対人関係が苦手な人には、この「第一楽器」のサイトはおススメです。

ピアノ買取911

 

ぴあの屋ドットコムなどピアノ買取会社の紹介

 

「ピアノ買取911」のホームページを見てみてください。そこには「あなたのピアノを世界の子供たちへ」と大きな文句があります。そうです。この「ピアノ買取911」という会社は、単に古くなったピアノを買いとるだけの会社ではありません。世界にはピアノがない地域がたくさんあるのです。そんな地域にピアノを届け子供たちの成長を願っている。そんな会社なのです。外国だけでなく国内でも、老人施設や公共のホールなどにピアノを寄贈しているのです。

 

こんな買取専門店に買取してもらえるならば、家に眠っているだけのピアノを買取してもらおうという気持ちになるのではないでしょうか。愛着のあるピアノがなかなか手放せない、なんて言う人も、ここなら譲れる、そう思う人も少なくないようです。一度問い合わせてみませんか。「ピアノ買取911」では、ヤマハとカワイだけを専門に買取しています。

 

ヤマハ、カワイだけに絞って取り扱っていますから、この2つのメーカーのピアノならば、他社には出せないような金額で買取してくれるようです。2つのメーカーに絞り込んでいますから、そのメンテナンスも専門的に、そして確実に行るのが強みです。ヤマハとカワイのピアノであれば、たとえ古くなったピアノでもまた、音がずれているピアノや傷のあるピアノでも買取してくれます。

 

ただし買取するピアノは、アコースティックピアノであり、北海道と沖縄、離島は買取対象外となっていますので注意してください。「ピアノ買取911」が提示する査定額は、ほぼ実際の引き取り額と同等です。買取専門店によくあるのは、査定額が高いのに、実際に買い取ってくれる金額が安くなっているケースです。

 

査定額から、運搬費、出張費などが引かれてしまい、最後に支払われる金額が最初の査定額とかなり差が出るということがしばしばあるのです。しかし、「ピアノ買取911」では、高額査定を約束しています。この金額がそのまま買取価格となるのです。

 

査定金額から運搬費、諸経費など別途費用を差し引かれることがないのです。また査定額、つまり買取金額は、ピアノ引き取り当日に現金でお支払いします。そうして買取が完了したピアノは自社工場へ運ばれていき、ピアノ修理の職人の手によって4日で修復をしてしまい、なんと5日後には新品同様に生まれ変わったピアノが世界の子供たちの元へと運ばれていくのです。素晴らしいシステムであり、信頼できる会社と言えますね。